英語で海外の人と会話しよう!part9

今日は、海外の人と会話をして学んだ事について、話をしようと思います!!

話を始める前に、これまでのブログを読んでくれた人は分かると思うんですけど、僕には沢山の外国人の友達がいます。

その中でも、中国人の方とやりとりをすることが多く、中国人から英語を学ぶという奇妙な事をしています!!

なんで、中国人の方から学んでいるの?と疑問に思う方もいるかも知れません。僕も、あなたの立場であったらそう思います!!

これには、訳があるんです!!!

気になる方は、是非 英語で海外の人と会話しよう!part1を見て下さい!!

少し、話が逸れましたが本題に入りたいと思います。

私は、中国人との英語の会話で、夕食の表現の仕方について新しい発見をしました!!

普段、私たち日本人は夕食を英語で表現する時、なんと言うかご存知ですか?

多分、多くの人は”dinner 夕食”では、ないでしょうか?

“breakfast 朝食””lunch 昼食””dinner 夕食”ですよね?

僕は、そうだと思っていました!

まあ、こんな初歩の英単語を習うのなんて、中学生か小学生ぐらいだと思うんですけど。

だから、記憶違いがあるってことがあるかもしれないことは、置いといて!!

だけど、中国人は”supper 晩餐”を夕食として使っているんですよ!!

“breakfast 朝食””lunch 昼食””supper 夕食”らしいんですよね!!

だから、最初に中国人から

“I have to prepare of supper for my family 私は、家族のために夕食の準備をしなければならない”と聞いた時、

“Whar ? 何?”って返しそうでした!!

だって”supper 夕食”なんてword(文字)を使ったことないんですから!!

I have to prepare と for my family という言葉は聞き取れたのに、重要な目的語?

なるものが聞き取れなかったんですよ

なので、つい”What? なに?”なんて使ってしましそうでした!!

国によって、簡単な日常会話の一つの単語でも、選ぶ言葉って違うんだな〜って感じました!

これだから、海外の人と会話をするのが楽しいんですよね!!

ってことで今日はこのあたりにしておきますね!

See you soon

コメントを残す