英語で海外の人と会話しよう

今日は、英語がネイティブではない国の人と会話した体験談を書こうと思います。

これまでのブログを見てくれている人は知っていると思うんですけど、僕は中国人とよくメールや電話などでやりとりをしています。

中国人といっても色々いて、イギリスに留学している人や中国で働いている人や中国で学生生活をしている人などと会話しています。

今日は、イギリスに留学している人ではない方について、書こうと思います。

まあ、僕自身にも言えることみんなに言えることかもしれませんが、文法がおかしいととても理解しずらいですよね。

正しい文ですら、理解するのがやっとなのに。

間違った文を意味の通るように解釈したりするのは、より一層難しいと感じます。

それで、意味が通るように解釈すると、相手が思い描いてるような解釈をしてしまったりなんて。。

英語を勉強していく中で少し英語が慣れていくと、色々な表現の仕方を得るので、困惑したりしてきます。

さて、どうするべきなのか。。

僕もイマイチわかりません。

なので、最終手段のググるを使います。

似たような語法を検索して、これのことを言いたいのかな〜

なんて考えて、

そしてあとは、曖昧な表現で返します。

それでも無理だった時は、もう「sorry?」でいいんじゃないでしょうかね。

今日は、僕が直面した言葉の壁について書かせていただきました。

ぜひ、他のブログもみてください

See you soon

コメントを残す