英語の勉強をしていて良かったと思えること

僕の生活の中では、英語の勉強をしていて良かったと思えることがたくさんあります!

そして、あなたが生活の中で英語の勉強をしていて良かったと思えることが出来たのならモチベーションが上がって、もっと英語の勉強をしたくなります!

今日は、あなたがそれに気づけるように僕の生活の中にある英語が使われている場面を紹介します!

1. 電車の中でのアナウンス

普段、何気なく電車に乗っていれば、聞き流している電車内のアナウンスに英語が使われています!

簡単な英語が使われているの聞き取りやすいと思いますよ!

2. 飛行機のアナウンス

もちろん、そうだろ!

って思いますよね。そうなんですよ。。

飛行機の中!国際線だったら確実!むしろ国際線に英語が使われていなかったら結構辛いですよね。

飛行機のアナウンスはそこまで難しくはないですが、話すスピードは電車よりも早くてかつ、CAさんの特徴によっては聞き取りにくかったりもします。

3. テレビのCM

何気ない時にテレビで英語のCMがあるんですよね。

そこでは日本語字幕付きで放送されるので、もし英語の内容を理解できたら日本語字幕と英語の直訳の違いを比べてみてください!

4. ネット動画

これも言わずもがな検索して洋画を見たり、洋楽を聴いたりすることで英語に触れることが出来ます!

自分のレベルにあった英語と触れることができるのオススメです!

特にNetflixでは面白い映画がいっぱい見れるのと英語字幕があるのでオススメ!

5. 外国人観光客

街で歩いていたり、電車の中で外国人観光客の話し声が聞こえてきたりします。

盗聴しろと言うわけではありませんが、内容を理解できてしまったら

あなたはネイティブの方と会話できるレベルなのかも知れませんね!

日々の英語を学ぶことに意識を向けていれば自然と英語と接する機会が増えていきます!

そうなるとあなたにとってより良い環境!

日本にいても海外で生活しているような環境づくりをできるかも知れません

意識するだけでもいいので日々の生活を変えていきませんか?

See you soon

コメントを残す